しあわせですか? PARTⅡ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回、「しあわせ」か「不幸か」を決めているのは自分次第であり、

それには全ての事に「感謝」をすることでしあわせを感じられる

というお話しをさせていただきました。

 

多くの反響はあったので「しあわせですか?」第2弾です。

 

第2弾は「仕事におけるしあわせとは?」です。

皆さまにとって、仕事の時にしあわせを感じる時はどんな時ですか?

 

このような質問を研修やセミナーの際にすると、多くの方が、

「お客様が喜んでくださった時」

「お客様が笑顔になった時」

「お客様が自分に会いにきてくれた時」

などの答えが返ってきます。

 

ディズニーに、

「ゲストのハピネスがキャストのハピネスになる」

というビジョンがあります。

ゲスト=お客様

ハピネス=しあわせ

キャスト=従業員

つまり「お客様のしあわせが自分のしあわせになる」

ということです。

 

従って、自分たちが「しあわせ」になりたければ、

お客様を「しあわせ」にしなさい!

ということになります。

 

このようなビジョンがあるからこそ、ディズニーはホスピタリティ溢れた

サービスが提供されている理由の大きなひとつでもあると思います。

 

さて、自分たちの仕事に置き換えた時に、

皆さまはお客様のしあわせを第一に考えて仕事ができていますか?

どこか、その事を忘れて日々の仕事に忙殺されて、

「こなす」だけになっていませんか?

 

自分のしあわせはお客様に喜んでいただき、しあわせにすることである。

このことを念頭に置いて、日々の仕事に取り組めれば、

もっとお客様の喜びが増え、自分もしあわせを感じる瞬間が多く訪れる

はずですよね。

 

「自分のしあわせの為にお客様をしあわせにする」

 

がんばりましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

CAPTCHA